スタッフブログ

河内 望 河内 望

思いがけない障害

2023/10/06(金) 家づくりのこと

先日、9月末にマンションのリノベーションが完了した現場に行ってきました!

 

今回のお客様は、もともとマンションの1室にお住まいのS様。

リノベーションの動機は「住んでいる部屋が古くなってきたから、新しくしたい」というもの。

 

↓ 完成写真たち ↓

画像

 

 白を基調とし、温かみのあるチェリーのフローリングやクッションフロアを使用し、北欧風の内装仕上がりになっています♪

 

こんなに素敵なS様邸ですが

お打ち合わせ自体は、私が入社する前の2023年2月から始まっていたようで…

初めてのお打ち合わせから、現場が完成してお引渡しするまでの期間が約7か月

 

「リノベーションは結構、時間がかかるんだ!」と正直思ったのですが、

S様邸の担当者に話を聞くと、仕様打合せ・ご契約自体は1~2か月で完了したらしく…

工事も1か月半ほどだったので、仕様打合せ~工事完了までは、約4か月だったようです!

 

「残りの3か月は、どうしたんだろう?」と思って、さらに話を聞くと

S様のご都合もあったのですが、主に資金計画のお話仮住まいの場所探しに時間がかかったのこと!

 

 資金計画のお話

今回S様はお持ちのマンションのローンに残債があり、今回リフォームするにあたって

リフォーム代金をローンに含めたいことと

金利の見直しで銀行の借り換えをご検討されていました。

その他もろもろ条件等あったので

安心して前に進めるために資金計画から見直したため、時間がかかったようです。

 

 そういった問題が発生したときに、どこに相談すればよいのか…と悩まれる方も多いのですが、

PICNIC STUDIOを運営している (株)さつまホーム は、新築注文住宅を中心として運営を行っているため

住まいに関する資金計画に関しては、サポートできる体制が整っております。

 

ご家族の構成や将来設計はそれぞれなので、それぞれのご希望やご家庭にそった

最善のご提案ができる環境となっております!

 

今回のS様も、ファイナンシャルプランナーとの面談を実施し、資金計画の問題をクリア!

お金の話は、素人では判断がしづらいのでプロに気軽に相談できるのは、ありがたいですよね。

 

仮住まいに関しては、長くなりそうなので、また別の記事で紹介いたします!

 

 

==========================================================

 

そんなこんなで資金計画と仮住まいの壁を乗り越えたS様。

その後の仕様打合せを終えて、工事に着工。

そして、こんな素敵な空間が出来上がりました!

 

 

 

お客様にとって「リノベーション」というのは、人生に1回あるかないかのご経験。

 わからないことだらけ。お金に関しても、素人だけでは不安…。

 

そのようなお悩みも、PICNIC STUDIOで解決して

理想の暮らしを叶えてみませんか?

 

 

 

 

記事一覧|2023年10月

ページトップへ