スタッフブログ

中嶋 彩子 自己紹介へ

タッチレス水栓って便利!

2022/04/10(日) 家づくりのこと

こんにちは!

中嶋です。

先日オーナー様のお家にお伺いする機会がありました。

10年経過して住まい心地をお伺いしたところ

「気持ち良く暮らしています(^_^)」とお話しいただき、とても嬉しい気持ちになりました。

「お庭のジューンベリーは毎年鳥と競争で、実がなって”ちょっとまだ早いかな~”と様子を見てる間に鳥たちに食べられちゃうんですー。

収穫したらジャムにしたりしてます」

と暮らしを楽しんでいらっしゃる様子を聞くことができて、すごく活力になります!!

 

色々お話ししている中

「キッチンの水栓をタッチレスに変えたいんだけど」とご相談いただきました。

このご時世、衛星面でも気になる水栓廻り。

今日はタッチレス水栓についてご紹介したいと思います♪

 

●そもそもタッチレス水栓って??

タッチレス水栓とは手をかざして水のON・OFFを切り替えるものです。

商業施設やお店で手を差し出すと見ずが出るのはハンズフリーといいます。

どちらもレバーに触らず手が洗えるので、衛生的ですよね♪

 

●タッチレス水栓の種類

タッチレス水栓は大きく分けて電池式 と コンセント式の2種類に分かれています。

 

●電池式

電池式って、水栓のどこかに電池を入れるの?

と思われる方もいらっしゃると思いますが、こんな仕組みになっています。

メーカーさんの中ではLIXILのナビッシュというシリーズが人気です。

(画像お借りしました)

電池は約2年に1回の交換で済み、停電時にもそのまま使用することができます。

 

●コンセント式

こちらはその名の通り、コンセントが必要になります。

 

新築時であれば、打合せ時に採用して工事をすることができますが、

リフォームして交換するにはシンクの下にコンセントがない場合、どこか近くのコンセントから分岐して増設する必要があります。

ビルトインの食洗機が入っている場合は、近くに配線がありますので、比較的電気工事も簡単にできますよ。

 

各メーカーからたくさんの種類の水栓が発売されております。

水栓交換に悩んだら、PICNIC STUDIOへご相談ください(^^)

記事一覧

1ページ (全15ページ中)

ページトップへ