スタッフブログ

林 聖裕 林 聖裕

小屋裏空間Before After!!

2023/04/12(水) 家づくりのこと

みなさん、こんにちは!

 

先日、戸建てのリフォーム工事が完工したのでご紹介します!

今回リフォームしたお家は築100年を超える昔ながらのお家で、

その小屋裏部屋をリノベーションしました!

 

工事前はこんな感じ。

工事が始まるので片付けていますが、普段は物置きとしてしか使われていないお部屋でした。。。

外壁は昔ながらの土壁で当然断熱材も使われておらず、居室として過ごすことはかなり厳しい状況です。

 

理想とするお部屋にすることはもちろん、このようにしっかりと壁・天井に断熱材を施工しました!

 

それではどのように生まれ変わったのか見ていきましょう!

まずはこちら!

【Before】

【After】   

 何もなかった開口部に造作の可動棚を据え付けました!

 またルンバ基地やエアコンを取り付けられるようにコンセントの増設も行っています。

コンセントが増えるのは意外と嬉しいポイントですね。

さらに足元に注目してもらうと、フローリングを無垢のフロア材に貼り変えています!

床材が変わるとお部屋の雰囲気がぐっと変わりますね!

 

 続いてその反対側は、、、

【Before】

【After】   

おしゃれな造作カウンターに!!

ダクトレールの照明も取り付け、手元が照らせるようになっています。

つい机に向かいたくなるようなデザインに仕上がりましたね!

またカウンターの一面がアクセントクロスになっており、単調ではない素敵なお部屋になりました。

 

そしてこのカウンターの後ろは、、、

【Before】

【After】   

なんと壁を取り払って1階との吹き抜けに繋がるパーテーションになりました!

いい意味で完全に小屋裏部屋ではなくなりましたね。笑

この大きなパーテーションがあることで小屋裏の暗いイメージがなくなり、

1階のリビングと同じくらい明るいお部屋になりました!

別角度から。

このパーテーションは全て現場での手作りで、アクリル板という透明のパネルを使用しています。

アクリル板はガラスに比べて割れにくく加工も容易なので、このような造作パーテーションも作れます!

こんな感じでパーテーションを覗き込むと1階のリビングを望めます。

一部が開閉できるようになっていて、リビングにいる家族に声掛けできるようにもなっています!

 

さて、小屋裏空間ビフォーアフターいかがでしたでしょうか?

何もない殺風景な物置きでもリノベーションでこんなにも素敵なお部屋に生まれ変わるんです!

 

PICNIC STUDIOでは今回ご紹介した事例以外にも様々なリフォーム・リノベーションを行っております。

 幅広いリフォーム・リノベーションに対応できますので、お気軽にお問い合わせください!

ブログでもまた事例をご紹介しますので、ぜひご覧ください!

ではまた。

 

記事一覧

1ページ (全20ページ中)

ページトップへ